意識日記

2021.04.06

前向きなエンディングノート

私は「終活セミナー」の資格を持っているのですが、エンディングノートの書き方から得る事があるという事も学びました。エンディングノートというと、暗い気持ちになる人もいれば、今から考えたくないと後ろ向きに捉える人もいますが、遺言書と違い、気軽に書けるし、直したり書き足したり出来るので、私は前向きに毎年書き足したり消したりしてます(苦笑)

エンディングノートの中に、やっておけばよかった事、やりたかった事等書いてると、自然に己の欲や自分の本音も見えてきます。ある意味、エンディングノートを通して自問自答してる感じにもなります。だから良いんです!その、ほんとはやりたかった事、食べたかったもの、行きたかった所、等など…今からそれを目標にしたり計画したりすれば、笑顔も一つ増えるし、前向きにもなります。エンディングノートを利用して、自分を知る。大切な事です。かしこまって書く必要もないし、一冊のノートがあればいいし、形式も決まってません。気が向いたら、一冊のノートと向き合うのもいいものですよ☆

今日一日が皆さんにとって「前向きなエンディングノート」を意識出来る日になりますように…🍀

2021.04.04

今日という日を大切に…。

毎日同じ日はないわけで、同じような繰り返しでも、一日一日が違います。

また、年を重ねる毎に、一日が早く感じるからか、忘れっぽくなる気もします。けして、年だからなんて簡単に済ませてはいけません(苦笑)

一日一日が早くなると、それを消化する脳も対応して記憶していくのも大変なんです。そう思います(笑)

でも、良くても悪くても一日一日は過ぎていきます。だからこそ、笑顔の多い日々にしたいものです。今日は今日、明日は明日。時には立ち止まって、季節を楽しみ、大きく深呼吸してエネルギーを補充して、笑顔で前を向きましょう。

今は桜も見頃。見ているだけで、気持ちがほっこりします。自然からもエネルギーをいただいて今日も一日笑顔で…です。

今日一日が皆さんにとって「今日という日を大切に…。」という事を意識出来る日になりますように…🍀

2021.04.03

笑顔は特効薬

今年の私のテーマが「笑顔」だからか、癒しの扉の日記の内容も自然に笑顔の話が多い感じがします。あっ、あとパンとあんこの話も多いと日記を見てくれてる方にも言われました(笑)

でも、本当に笑顔の力は有り難いものです。

気持ちがシュンとしている時でも、人の笑顔や笑い声に救われる事もあります。だから、私は元気が出ない時はあえて空元気でも笑うようにして、あえて笑顔になる話題をしたり、笑顔のエネルギーをいただける人に会ったりします。

元気がないと、自分らしくいれませんからね(笑)昨日も、夜の店はコロナの事があるから静かだろうなぁ…なんて期待せずにいたのですが、来てくれた方の笑顔や笑い声に元気をいただきました。本当有り難いです。

人の笑顔がまるで薬のように、沈み込みがちな気持ちを上げてくれました。

笑顔になれない時は、自分から笑顔の多い人に会う事や、笑い声のする話に入っていく事も大切。コロナで人と合う気持ちにもなれない人は、笑顔になれる映画や本を見たり、美味しい食べ物で笑顔になったり…。自分が笑顔になれる事をする。笑顔が福を呼び込んだり、自分のエネルギーにもなりますよ。

今日一日が皆さんにとって「笑顔は特効薬」という事を意識出来る日になりますように…🍀

※LINEでのご予約は受付けておりません。