お知らせ

2018.10.01

お知らせ

10月になりました。今年は3月から変化に追い付くのがやっと…。という感じではありますが、癒しの扉、終活ケアプランナーの他に、もう一つ、新たな事を8日にスタートします。それは、スナックをやる事にしました。昼も夜も働くの?とビックリする方もいるでしょうが、私自身、「生きてる」という実感が欲しいのかもしれません。大切なパートナーを失ってから、正直、ただ毎日が坦々と過ぎていく感じで…。だから、思いきって、昼も夜も、人と関わりながら過ごそうと思います。新しいお店の名前は「さっちん」です。呑めない人も気軽に来店できる居心地の良い空間にしました。水素水珈琲や、サンザシジュースもあります。誰かと話したい時や愚痴りたい時…気軽に寄っていただければと思います。日中は今まで通りの癒しの扉です。

2018.08.04

お知らせ

この度、「終活ライフケアプランナー」の資格を取得しました。そこで、癒しの扉のメニューに「終活相談」が加わります。「死」というものは誰しもが迎える自然の流れです。最近では「自分の終い方(しまいかた)」という本まで出ています。今後の人生をより良く生きるために、いざという時慌てないためにも、身体も頭も元気な今から終活を考えていく事はとても大切です。その一歩を踏み出すお手伝いとして、エンディングノートの書き方や、必要な方には弁護士や税理士、司法書士のご紹介もいたします。また、人数がまとまれば、セミナーも行います。気になる方は気軽にお問い合わせください。

2018.07.22

ちょっとしたお知らせです🍀

私事ではありますが、7月25日に私の息子達が「ホルモン焼肉居酒屋」をオープンする運びとなりました。詳しくはこのサイトの私のおすすめに載せさせていただきました。是非ご覧下さい。

 

8月はお盆や夏休みや帰省やらで、癒しの扉の予約が10日前後は混みあってきました。8月の予約を考えている方は、早めの予約をおすすめします。m(__)m

意識日記

2018.10.21

小さな親切、大きな有難み

「小さな親切、大きなお世話」この言葉は色んな解釈があると思います。私自身は、若い頃は人の親切が時には厄介だと思ったり、わずらわしく思う事がありました。でも、歳を重ねていくと、人の親切って凄く有り難いなと思うようになりました。素直に人の親切を受けいれる事で、自分も人に優しくもなれます。例えいらぬおせっかいだとしても、相手の思いやりを受けいれる事も大切です。「お互いさま」という気持ちで接していきたいですね。今日一日が皆さんにとって、小さな親切、大きな有難みを意識出来る日になりますように…🍀

2018.10.20

自分は自分

時々、人はどうして人の事を妬んだり羨んだりして、噂話しをしたり、本当の事かもどうかもわからないのに、決めつけをして話しを盛って話したりするんだろう…と思う事があります。知りもしないくせに批判したり…。本当であれば、人の成功は喜んであげたり、凄いなと思う事は素直に凄いねって言ってあげたり出来ればいいのに…。人は気持ちに余裕がなかったり、自分自身が嫌な事があったりすると、人に対して冷たい態度をとったり、嫌みを言ったりもします。それって、すごく残念で悲しい事。人は人、自分は自分。他人と比べて落ち込んだり妬んだりするのではなく、今の自分を受け止めて、自分の目標や希望に向かっていきたいものですね。人と比べたり羨んでも、その人の幸せが自分の思う幸せではありません。自分の思う幸せ、自分の願う幸せに向かって、満足と納得のいく日々でありたいものですね。今日一日が皆さんにとって、自分は自分という事を意識出来る日になりますように…🍀

2018.10.19

自分のケア

自分の為の時間や自分の余裕な気持ちは自分が準備しないと、誰も準備はしてくれません。最近笑えてないなと思ったら、それは自分のSOSかもしれません。元気になる人に会ったり、愚痴をこぼしたり、気持ちの軽くなるような時間は大切。上手にバランスをとらないと、気持ちの不安定さから、自分に自信がなくなってきたりもします。自分の事は自分が一番知ってるはず…。自分を大切にして、自分に優しくして、自分に余裕があればこそ、人にも優しく出来ます。自分自身を大切に、笑顔が多い日々にしたいものですね。今日一日が皆さんにとって、自分のケアを意識出来る日になりますように…🍀

※LINEでのご予約は受付けておりません。