意識日記

2018.10.22

童心にかえる

日中は癒しの扉、夜はスナック、昼夜仕事をするようになってから2週間がたち、やっと新しい自分のリズムが出来てきたなと思うこの頃ですが、昨日は夜の店のお客様で、同級生でゴルフを楽しんだんだという三人組の方がいました。彼らを見ていると、年齢は40代でも、会話が学生の頃に戻ってるような、無邪気に笑い、はしゃぎ、楽しい時間を過ごしていました。時には童心にかえるという事も、次の日からの活力に繋がっていきます。それもまた、大切な自分の時間ですね。ちょっと元気が足りないとき、学生の頃の友達と会ったりするのも良いかもしれませんね。今日一日が皆さんにとって、童心にかえるという事を意識出来る日になりますように…🍀

2018.10.21

小さな親切、大きな有難み

「小さな親切、大きなお世話」この言葉は色んな解釈があると思います。私自身は、若い頃は人の親切が時には厄介だと思ったり、わずらわしく思う事がありました。でも、歳を重ねていくと、人の親切って凄く有り難いなと思うようになりました。素直に人の親切を受けいれる事で、自分も人に優しくもなれます。例えいらぬおせっかいだとしても、相手の思いやりを受けいれる事も大切です。「お互いさま」という気持ちで接していきたいですね。今日一日が皆さんにとって、小さな親切、大きな有難みを意識出来る日になりますように…🍀

2018.10.20

自分は自分

時々、人はどうして人の事を妬んだり羨んだりして、噂話しをしたり、本当の事かもどうかもわからないのに、決めつけをして話しを盛って話したりするんだろう…と思う事があります。知りもしないくせに批判したり…。本当であれば、人の成功は喜んであげたり、凄いなと思う事は素直に凄いねって言ってあげたり出来ればいいのに…。人は気持ちに余裕がなかったり、自分自身が嫌な事があったりすると、人に対して冷たい態度をとったり、嫌みを言ったりもします。それって、すごく残念で悲しい事。人は人、自分は自分。他人と比べて落ち込んだり妬んだりするのではなく、今の自分を受け止めて、自分の目標や希望に向かっていきたいものですね。人と比べたり羨んでも、その人の幸せが自分の思う幸せではありません。自分の思う幸せ、自分の願う幸せに向かって、満足と納得のいく日々でありたいものですね。今日一日が皆さんにとって、自分は自分という事を意識出来る日になりますように…🍀

※LINEでのご予約は受付けておりません。