意識日記

2018.10.21

小さな親切、大きな有難み

「小さな親切、大きなお世話」この言葉は色んな解釈があると思います。私自身は、若い頃は人の親切が時には厄介だと思ったり、わずらわしく思う事がありました。でも、歳を重ねていくと、人の親切って凄く有り難いなと思うようになりました。素直に人の親切を受けいれる事で、自分も人に優しくもなれます。例えいらぬおせっかいだとしても、相手の思いやりを受けいれる事も大切です。「お互いさま」という気持ちで接していきたいですね。今日一日が皆さんにとって、小さな親切、大きな有難みを意識出来る日になりますように…🍀

※LINEでのご予約は受付けておりません。