意識日記

2021.04.06

前向きなエンディングノート

私は「終活セミナー」の資格を持っているのですが、エンディングノートの書き方から得る事があるという事も学びました。エンディングノートというと、暗い気持ちになる人もいれば、今から考えたくないと後ろ向きに捉える人もいますが、遺言書と違い、気軽に書けるし、直したり書き足したり出来るので、私は前向きに毎年書き足したり消したりしてます(苦笑)

エンディングノートの中に、やっておけばよかった事、やりたかった事等書いてると、自然に己の欲や自分の本音も見えてきます。ある意味、エンディングノートを通して自問自答してる感じにもなります。だから良いんです!その、ほんとはやりたかった事、食べたかったもの、行きたかった所、等など…今からそれを目標にしたり計画したりすれば、笑顔も一つ増えるし、前向きにもなります。エンディングノートを利用して、自分を知る。大切な事です。かしこまって書く必要もないし、一冊のノートがあればいいし、形式も決まってません。気が向いたら、一冊のノートと向き合うのもいいものですよ☆

今日一日が皆さんにとって「前向きなエンディングノート」を意識出来る日になりますように…🍀

※LINEでのご予約は受付けておりません。