意識日記

2021.05.29

遠くと近くのバランス

ある人が言っていました。「遠くの山を見ている人は、足元の可憐なたんぽぽに気付かない。足元のたんぽぽを見ている人は遠くの山の美しさに気付かない。」これ、自閉症の方が書いた文章の一節なのですが、この文章は本当に奥深くて共感出来ます。人なんて、目の前の事ばかりに気をとられていると、大切な事が忘れがちになったり、理想ばかりを追っていても、現実がおろそかになったりもします。

だからこそ、時々は立ち止まって、遠くを見たり、足元を確認したり…バランスが大事です。

バランスが崩れると、自分自身をも見失いかねません。前に進みながらも、休み休みです。

今日一日が皆さんにとって「遠くと近くのバランス」を意識出来る日になりますように…🍀

※LINEでのご予約は受付けておりません。