意識日記

2020.09.14

なつかしい味

『食』は漢字の如く、人を良くすると書きますが、食べるって本当に大事。食べる事で笑顔になる事もあります。時には、なつかしい味に安心感を得る事もあります。

そういう意味では、私は時々、子供の頃に食べた『甘い卵焼き』が食べたくなります。我が家の卵焼きは日本酒と砂糖が入っていて、結構甘い。それが大好きで、お弁当に入っていたりすると、普段の笑顔が倍の笑顔になり、嬉しくなった記憶があります。

若くして結婚した私が、嫁に行った時に、母親に電話して、『卵焼きの材料教えてよ』と聞いて作った事があります。聞いた通りに作って食べた時の何とも言えない安心感となつかしさ…。今でも、何故かしら不安な時には卵焼きを作って頬張る事もあります(笑)食べ物の力、おそるべし!です(笑) 味は、その家庭その家庭で様々だし、幼い頃からの慣れた味は誰にもあるはず。それが、時には力を与えてくれる事もありますよ。今日一日が皆さんにとって『なつかしい味』を意識出来る日になりますように…🍀

※LINEでのご予約は受付けておりません。