意識日記

2022.01.06

苦手チャレンジ

昨日はお休みで、お休みを利用して「癒しの扉&さっちん」の第一回新年会をしました。
実は意外と思うかもしれませんが、プライベートで団体行動って苦手な方でして(苦笑)
まして癒しの扉は色んな悩みや色んな事があって訪れるわけですから、その方達に自分から声を発して「集まる」なんて考えないですよね。それに、どうしても一人一人を見て気を使ってしまうので、自分が楽しめないようで…。でも、癒しの扉を始めて3年を過ぎた頃に、「癒しの扉座談会」をやった事もありました。それも思い出し、年始めにちょっと夜のお店のお客様も交えて、色んな方達と楽しく交流する事があって発散出来たらなと、思い切って企画してみました。
でも、自分で企画して人を募ってやってみたら、なんだか楽しかったです(笑)苦手といいながら、人に気遣いするのも私の性分なので、それを楽しめばいいんだと思いました(苦笑)
だから苦手だからなんて思わず、チャレンジも必要。
来てくれた方も楽しく飲食してくれたようで、また、やりたいなとも思いました。コロナ禍で人が集まるなんて中々躊躇する気持ちもありましたが、やって良かったです。
この年になって、「皆で楽しむ」という事が出来て良かったと思えた休日でした。
今日一日が皆さんにとって「苦手チャレンジ」を意識出来る日になりますように…🍀

※LINEでのご予約は受付けておりません。