意識日記

2021.05.07

言葉の重み

言葉は本当に使い方一つ。ある意味、生き物と言っても過言ではないと思います。だからこそ、使い方を一つ間違えるだけで、トラブルに発展する事さえあります。

逆に、何気ない一言が本当に嬉しくて元気にもなる事もあります。

発し方、受け取り方で、言葉は軽くも重くもなれば、冷たかったり暖かく感じたり…本当に言葉は不思議。

そういった意味では、先日母にちょっとしたお願いというか頼み事をした時に、普段なら「え〜っ!」って先に出る言葉がその時はなぜかしら「いいよ、わかった。」とすぐに良い返事…。思わず「いいの?面倒くさくない?」と聞き返したら、「協力出来る事は協力するよ」って……。普段と返ってくる言葉が違った事もあり、何だか凄くズドンと重たくて、有り難いと思えました。80過ぎた親が50過ぎた娘に「協力出来る事は協力するよ」の一言が、本当に有り難い気持ちになりました。

頼み事といっても、ただ、出かける時についでに私の用事をちょっとお願いしただけなんですが(苦笑)

何とも深く言葉が身に染みました(笑)

今日一日が皆さんにとって「言葉の重み」を意識出来る日になりますように…🍀

※LINEでのご予約は受付けておりません。