意識日記

2020.09.22

その『事』に感謝

昨日は彼岸の墓参りを家族で行ってきました。お寺で会った知り合いに、『家族で来れていいねぇ』なんて言われましたが、確かに皆で行ける事は有難いです。一人で行けば家族連れを見て羨んだり、寂しく感じる人もいると思います。でも、大切なのは『行ける』という事。だから私は皆で行ける有り難さと、行けるというその事に感謝の気持ちです。実際、パッと見た目は皆でいいねぇなんて言われても、来る直前まで、『花は誰が買うの?』『線香は誰か準備してよ!』『車は別々だから現地集合だからね!』なんて、こんな会話でしたよ(笑)行くまでがめんどくさい(苦笑)

人なんて、端から見ただけではわからない事が沢山です。人それぞれの事情なんてわかりませんからね。人をみて羨むより、その事事態に感謝する気持ちがあれば良しです。

スーパーで夫婦仲良く買い物してる人を見ると、バツイチ独身の私としては、いいなぁと思うわけですよ(苦笑)でも、同時に、自由に買い物出来てる私を羨む人もいるんだろうなぁと思えば、まさに、無い物ねだりの、他人の芝生は青く見える。という事。買い物出来るその事に感謝感謝(笑)

今日一日が皆さんにとって『その『事』に感謝』という事を意識出来る日になりますように…🍀

※LINEでのご予約は受付けておりません。