意識日記

2018.09.16

してあげれる事としてあげれない事の線引き

  • 人のために何かをする、困っていたら手を貸す。それは人として素晴らしい事だし、目には見えない自分の「徳を積む」事にもなります。でも、してあげる、手を貸す事にも限度があり、度を越してしまえば、相手の為になるどころか、相手を潰してしまう事にさえなります。だから、「ここまで」という線引きが大切。よかれと思った事が、相手を駄目にしてしまわないよう、どこまでという事を決めたほうがいいです。難しい事だし、時には冷たいと思われるかもしれません。でもそれがお互いの為でもあります。今日一日が皆さんにとって、してあげれる事としてあげれない事の線引きを意識出来る日になりますように…🍀
※LINEでのご予約は受付けておりません。